Entry: main  << >>
6月行事
0

    水無月

    雨がたくさん降る時季なのに”水の無い月”って変なのって思われますよね。
    「水無月」の”無”は”の”にあたる連体助詞ですので、
    「水無月」は”水の月”ということになります。
    田植えが済み、田に水を張る必要があることから
    ”水の月”→「水無月」と呼ばれるようになったようです。

    京都では6月30日の「夏越しの祓(なごしのはらえ)」に
    「水無月」という和菓子をいただく習慣があります。
    | 2hp-homecare | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Profile

    Search

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode