Entry: main  << >>
海の日
0

    海の日が7月20日から7月第3月曜日に

    海の日は制定された1996年から2002年までは、定められた

    本来の日付である7月20日に祝われていました。

    しかし2003年からは『ハッピーマンデー』という訳の分らない

    制度のため、海の日は7月の第3月曜日となってしまったのです。

    この『ハッピーマンデー』という制度ですが、土日を含めた

    3連休を増やすために一部の祝日を特定の月曜日に移動させる

    もので、景気を刺激しようとするためのものでした。

    祝日というのは「国民全員で祝い、感謝し、記念する日」で

    あり、その定められた日には必ず由来や意味があるのです。

    それをレジャーや経済のために簡単に日付の移動をしていい

    ものなのでしょうか。

    これは私の意見ですが、このハッピーマンデーという制度は

    祝日の本来の意味をあいまいにして、単なる休日化してしまう

    ものではないかと考えています。

    『海の日』も本来の7月20日に戻そう、という動きも出てきて

    いますが、ごく自然なことだと思ます。 

    『祝日』とは決して『休日』ではないのです。

    ちなみに世界中でも海の日を祝日にしているのは日本だけです。

    そんな祝日だからこそ、本来の由来・意味を大切にしなければ

    いけないのではないのでしょうか。 

    | 2hp-homecare | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Profile

    Search

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode