Entry: main  << >>
0
    夏になるときれいな小川の近くでお尻を発行させている蛍。この蛍はお尻を発光させる
    ことによって、仲間に自分の居場所を知らせる等のコミュニケーションをとっています。

    すべての蛍が発光するわけではなく、発光する蛍はゲンジボタルとヘイケボタルなどです。
    一番大きく明るい光をだすのがゲンジボタルです。ゲンジボタルは卵、幼虫、成虫と
    一生を通して光ります。

    夜、光りながら飛んでいるゲンジボタルはほとんどがオスです。メスは草や木の葉に
    じっととまって小さな光をだしています。光り方にはプロポーズのための光、刺激された
    時の光、敵を驚かせるための光の3種類あると言われています。

    蛍が近くにいて光らない場合、軽く息を吹きかけてみてください。刺激されて
    光ります。
    | 2hp-homecare | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Profile

    Search

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode